読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無職系ライターのリアルな日々~日和見きなこ~

組織に属すということにどうにも耐えられなかった私は無職になり、フリーライターになりました。そんなダメな私の毎日の記録

無職日記五日目~ブログのレイアウトを変える、無職の生活スタイル~

 

f:id:yukiminote63:20160823013753j:plain

無職、ブログのレイアウトを変える

皆さまお気づきですか、このブログのレイアウトが変わっております!

 

今までは左に私のサムネとかリンクやらが貼ってあったのですが、こいつを右に移動しました。昨日記事を書いた直後に色々テンプレートを試してみたんですがどうにもしっくりくるものがなく、このデザインのまま、サイドバーだけ右に移せないかな? って探してみたところすぐに見つかりました。なるほど、CSSを書き換えるのね。そんなこともできるのね。という感じ。

 

私このはてなブログを始めたときからどうにもこのサイドバーの位置が気に入らなかったので、今はちょっとすっきりした気分です。心機一転ガンバローおー。

 

無職の生活スタイル

最近の私は朝八時くらいに起きて十時くらいまでクラウドソーシングでお金を稼ぎ、それからはお仕事を微妙にこなしながら動画なんかを見てぼーっとして。そして夜七時くらいになってちょっと慌て始めて、クラウドソーシングの一日のノルマ三千円を達成するのが夜一時くらい。

 そこから、ああ! ブログ更新しなきゃ! と慌てて書くのでこんなに遅い時間に投稿となってしまいます。別に好きでこんな時間まで起きてるんじゃないのにね!

 

でもほら、これ一応無職の「日記」って書いてあるじゃん? しかも○日目って日数まで書いて。だからさあ、一日空くとなんかかっこ悪いし、次の日に前の日の出来事書くってのもなんかな~って気がするから毎日更新しないといけないのですよね。

 

自分に枷を付けた分だけ強くなるみたいな漫画昔どっかで読んだな……なんだっけ。

 

それよ。私、最強。

 

ちがうんだよおおおお、お昼にモチベーションを維持してきちんとお仕事すればこんなことにならないんだよおおおお。しかもなんか実用的な記事を一個書いたとしても、この無職日記の一日分が埋まるわけじゃないじゃん? だから、結局この記事は書かなきゃいけないという。

 

いやまあ、楽しいんですけどね。

 

なんていうかこう、ライターの仕事とかしてても一応人に見せるものだしお題があるわけだから、自由には書けないわけさね。とにかく短い時間で記事を書くゲームみたいな楽しさはあるけどね。

 

だから、こうやって思いつくままにのんびり書くのはわりと楽しい。

 

えへへへへへ

 

そんな感じかな。なんとか生活リズムを改善しないとね。せめて十二時には寝られるように。明日はお昼もきちんと何かしらの作業をしよう! うん!

 

じゃあ、またねー。