読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無職系ライターのリアルな日々~日和見きなこ~

組織に属すということにどうにも耐えられなかった私は無職になり、フリーライターになりました。そんなダメな私の毎日の記録

無職生活九日目~ブラウザクラッシュの原因を探る~

f:id:yukiminote63:20160826221944j:plain

原因不明のブラウザクラッシュ

私は最近一つの問題を抱えていた。それは、ブラウザがクラッシュすることだ。私は普段グーグルクロームを使ってライターの仕事をしているのだが、ネットで直にタスクを書き込んでいる最中に突然ブラウザがぷつっと閉じて、消えてしまう。

幸いなことに復元すれば作業途中の分も含めて元通りになるので大して影響がないといえばないのだが、毎回ヒヤヒヤさせられるし、イライラもする。というわけでそれを本気で改善させることにした。

 

 心当たりはWindowsアップデート?

この症状が出たのはいつからかと言うと、ある日のWindowsアップデートが終わった時からだ。パソコンを終了させるときに随分長い更新を行っていて、朝起きて起動させたらその適用に一時間半くらいかかっていた。私の仕事のスケジュールが崩れたのでよく覚えている。

とにかくこれが怪しいぞ、と思い、まずはブラウザがクラッシュする際の状況を色々観察してみた。

 

クラッシュ直前に変換機能がおかしくなる?

しばらくいつも通りに作業をやってクラッシュが起こる様子を見ていると、あることに気づく。クラッシュの直前には今まで出ていたはずの変換候補が出なくなるのだ。普通にスペースボタンを押せば変換はできるのであまり気にしていなかったが、候補が突然でなくなる。これはおかしい。

で、何度か試してみてもやっぱり変換候補が出なくなると、直後にクラッシュが起こる。

原因はこの変換機能を司るIMEというやつでは?

 

アップデート後に出てきた機能、クラウド候補

もう一つ私には気になることがあった。それはアップデート後に出てきた気がするクラウド候補。というやつだ。使ったことがないので用途はよくわからないが、例のWindowsアップデートの後から変換候補の中に出てくるようになった、多分。ひょっとしたらこいつが原因なのでは?

実はブラウザのクラッシュ、グーグルクロームだけでなく他のブラウザでも、クラッシュまではいかないまでも、とんでもなく動作が重くなることがあったので、やっぱりパソコンが何かしているという予想はついていた。

 

というわけでIMEのプロパティから詳細設定→予測入力→クラウド候補を使用する

 

チェックを外して使ってみる。するとなんと、クラッシュが起きなくなった! やったぜ! これで直った! 実際に作業をしているときにも問題なく使えて実に快適、よかったよかった。

 

と思っていたら……。

 

再発……?

まさに今このブログを書いている瞬間にである。クラウド変換だっけ? クラウド候補だっけ? と思って確認のためにIMEのプロパティを開いて確認してみたら、例の症状、予測変換が出なくなった……。今のところクラッシュはしていないが妙にパソコンがウンウンうなり始めてなにやら不穏な空気が流れている……。

 

これがIMEをクリックしたせいなのか、あるいは全然違う原因なのかはわからないが、とりあえず私の場合は、クラウド候補を停止させることで、どちらかと言えば改善方向に向かった。私と同じようにブラウザがクラッシュするようになった! という人は一度試してみてほしい。

 

 

 

で終わるはずだった。

 

クラッシュしましたーーー。(^_-)-☆

 

念のために書いている記事をコピーしてメモ帳に貼り付けながら書いてたんだけど、よし、と思ってコピーしようと右クリックしたら、右クリックが効かない……あれ? と思ってカチカチしてたら見事にクラッシュ!

 

幸いなことに記事は消えなかったけどね、なんとかならないかな……やっぱりIMEが悪いと思うのだけどさあ、どうしたらええんじゃまじで……アップデートって何なんだWindowsよ……。

 

困ったので誰か対処法教えてください。マジで

 

www.dlmarket.jp

www.dlmarket.jp

www.dlsite.com