読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無職系ライターのリアルな日々~日和見きなこ~

組織に属すということにどうにも耐えられなかった私は無職になり、フリーライターになりました。そんなダメな私の毎日の記録

無職生活五十一日目~Google Adsenseの一次審査に受かったら?~

f:id:yukiminote63:20160926220239p:plain

みなさんこんにちは、日和見きなこです。

このブログを見ている方はちょっと、右下あたりを見てほしい。

月別アーカイブの下に謎の白い空白はないかね……。

 

これこそ、私がGoogle Adsenseの一次審査に受かった証なのだ!!!!

 

一度目の審査で二週間待たされ、結果は不合格。

その後期間を空けて再申請するため待つこと二週間。

今回は申請してから数時間でオッケーが入ってました。やったね

 

というわけで二次審査のために広告を貼るんですが、これが案外わかりにくかった……。ちょっと本格的に説明記事を書く気力はないので、さらっと私がわからなかったこととか、勘違いしていたことなどを書いていきますね。

 

Q.広告を<head>の直後に貼ってねとか、書かれてるけど、はてなブログの

HTMLのheadってどこにあるの?

A.はてなブログの設定、詳細設定、headに要素を追加ってとこでした。ここにそのままコードを貼り付ければいいみたい。

 

Q.ページ単位の広告ってなに? というかなにをheadに貼ればいいの?

A.Google Adsenseに入るとこんなメッセージが来てました。「AdSense へようこそ。サイトをリンクしてください。コピーして貼り付けるだけの簡単な手順です。手順は次のとおりです」

私は思った……これって普通にGoogle Adsenseのサイトに入って自分で設定した広告と違うの……? 

 

なんかとっても説明しづらいんですけど、Google Adsenseには二種類の広告があるらしい? それが、ページ単位と普通にパソコンで表示されるやつみたいな。

そんで、二次審査の手始めとしてheadに貼り付けるのは、この「簡単な作業です」って言われて出てきた「ページ単位」の広告らしい。

Google Adsenseにいるスペシャリストの人たちは普通に「それはページ単位の広告です」とかいうわけのわからんことを言って、初心者たちを混乱させてくる。

このページ単位っていうのは、要するにスマホのときとかに出てくる広告のことなんだって。知らんがな……。

 

で、アカウントに入ってなんだかわからんままに勧められるのは、パソコン用の広告の設定。だから「ページ単位の広告」とは別物(とはいえ、この「ページ単位の広告」も3回目くらいのログインで勧められたけど)

なんというか、とりあえずこの「ページ単位の広告」をheadに貼って、貼りましたよー。って報告をして、その後にパソコン用の広告も貼りなさいって連絡が来る。

 

もう何言ってるかわからんと思うけど、これに関してはそういうゴチャゴチャっとした仕様にしている向こうが悪いんじゃ……。

ほんとわかりにくいなあと思いました……。

 

Q.パソコン用の広告はどこに貼ればいいの?

A.で、ここまでできたら次はパソコン用の広告を貼ります。まずはGoogle Adsenseのサイトで新しい広告をつくる。これは普通に初回ログインでやり方を教えてくれる通りにやれば大丈夫です。

そこで生成されたコードなんですけど、これは今度<head>の中じゃなくてHTMLの<body>の中に貼ります。この<head>とか<body>ってのがなんなのって話は、一度置いておいて、具体的には

 

はてなブログ→デザイン→カスタマイズ→サイドバー→モジュールを追加→</>HTMLでドーンと貼り付けちゃえばオーケー。

(追記2016/10/10)サイドバーに広告を貼った場合、コンテンツが削除されていても広告だけが残ってしまうことから規約違反になることがあるそうです。私は普通に審査に通ったので、なんとも言えないところですが、サイドバーには貼らないほうがいいかもしれません。コメントくれた方ありがとうございます。

 

これで、とりあえずこのブログのように空白の広告枠が生まれます。多分これで大丈夫ってことだと思うけど……。

ちなみに、カスタマイズのデザインCSSってところはまた別物なので、気を付けてくださいね。

 

Q.HTMLって何よ。headとかbodyって何よ?

A.最初に言っておくけど、私の説明は別に専門的な知識に基づいているわけでもなんでもないので、なんとなくこんなものなんだって思ってくださいね。

HTMLはなんか厳密にはプログラミング言語ではないみたいですけど、理解としては、ホームページを作るためのプログラミング言語だと思ってください。

 

 はてなブログは記事編集画面の「編集 見たまま」というやつで勝手に<html>を書いてレイアウトをいい感じにしてくれていますので、あんまり感じることはないですが、試しに「HTML 編集」とするとなんかごちゃごちゃした画面が出てきますよね。これがHTMLです。

 

でheadっていうのは、その中でもなんかこう……設定とかを付け加える部分みたいなもんです。少なくとも私はそう思っています。そんで、実際に記事とかの文章を書く部分がbody。

 つまりheadに貼り付けてねっていうのは、設定部分に貼り付けとけよって意味で、bodyに貼り付けろよってのは、実際に見えるようにしろよって感じ……。まあ、なんとなくね、なんとなく。

だから、広告コードをhead部分に貼り付けても見た目上はなんも見えない。そんで、サイドバーのあたりに貼り付けた広告は一応空白になって見える(?)んです。

 

いつかちゃんと勉強してちゃんとした解説を入れたいですね。

 

というわけで、なにはともあれ、二次審査への最初の一歩を踏み出せた私です。

お願いだから受かってくれマジで。